よく売れる秘密・・・なるほど、
第52回全国水産加工たべもの展
農林水産大臣賞
くるみ小女子
収穫、生産、販売、消費








かつおくるみ

第9回カリフォルニア
ウォルナッツ
コンテストで入賞
和風・中華風食品部門賞
を頂きました。

くるみの健康・クリック⇒ 



NEWS・・・工場見学
 SOと言うのは(Intenational Organization for Standardization)国際標準化機構という英語の頭文字のことだよ、
つくったものが、みんな、ばらばらな内容で同じような形をつくっていると、良い材料か、きちんとした方法で仕事をしているのかどうかわからないので、
いろいろな国から一つの専門機関が加盟して、造り方や製品を確り調べて、国際的に品質基準を守っているところなんだよ。そこに加入できるのは
一つの国から専門的な一機関だけなんだ、日本では日本工業標準調査会というところから優秀な人達が加入して、日本の良い品を守っているんだよ。
そこでは、いつも正しく基準に合った品物をつくっている工場が、審査をお願いし合格すれば、「良い工場ですよ」と言って証明書を出してくれます。
この賞状をもらうにはいつも正直に製造の義務を守らなければいけないんだよ。でもね、みんなに安心して食べてもらうのに、食品会社の人は頑張っているんです。
勝木食品のおじさんの所でも2005年の10月にiISO9001という、世界の何処の国の品質の決め事にも合格点の工場ですよと言って、合格証明書をもらいました。
毎日、毎日みんな働いている人達は、もっともっと美味しくて、みんなに喜ばれるものをつくるようにがんばっているんだよ。ではまたみんなで勉強しよう。
 
  食育コース
    
日本でもアメリカでもコンクールーで最高の賞をもらったんですね
小学校のお友達も、勉強に来てくれました
定番食品の特色(J@FN取材)
 勝木食品では、自然環境の良い産地で、収穫される食素材を安全で、
美味しい食品に仕上げ、各地の市場から歓迎され、食生活を豊にしている。
同社が開発した特色のある製品には、「かつおくるみ」を始めロングヒット商品が多い。
「くるみ小女子」「くるみ甘露煮」「海老くるみ」「いかくるみ」「味の花」「えびあられ」
「おむすびおかか」なども親しみのある安定した美味しさで知られて、しっかりと食生活に
溶け込んでいる。随時他の製品もご紹介する。その他豊富な製品にも素材のこだわりが見られる。

勝木食品工業株式会社
〒134−0083 東京都江戸川区中葛西1−3−12
TEL 03−3680−3211 FAX 03−3680−3281