龍宮堂・・・・・Information
            新製品のご案内
 蒲エ宮堂(愛媛県伊予郡松前町)は、小魚珍味発祥の地で、珍味食品業界では全国的に知られている名門企業です。その企業姿勢は「真面目」と言う言葉がぴったりの信頼度高い企業で、その心は製造品によく現れています。そのため魚介類を中心にロングヒット商品が多く、松前の食品文化を確りと現代の食生活に活かしています。
 今回は、日本食品新聞でご案内した、新製品をお知らせします。既に各地の流通販売店さんの店頭では、安定した製品として好評です。新製品は消費の順調な素材を基本にしたもので、いずれの製品も酒の友に、おやつに最適。特に「おかず芽かぶ」は、食べ方の新しい提案として健康的なおかずとしての需要層も広げています。適量な包装と食感を工夫し、新製品の特色を充分に発揮し、同社の洗練された伝統の技が新しい消費需要に応えています。(japanfoodnews取材) 
この程四代目の社長に就任された三好正次郎さんが、ご来社頂きましたので本社分室にて、ツマミ珍味のお話をお聞きしました。
松前の郷土文化と同社のご案内は
http//www.ryugudo.co.jp
龍宮堂   
多くの人の健康と安らぎを大切に、頑張りましょう・・・

           武田・・・・・・・・三好社長さん
             日本食品新聞社分室にて

ふんわり えいカット

焼さより 瀬戸内海の風味

焼あなご スティック