自分の健康目標をつくり、食生活を点検する習慣わ持ちましょう。
家族や仲間と、食生活を考えたり、話し合ったりしてみましょう。
学校や家庭で食生活の正しい理解や望ましい習慣を身につけましょう。
子どものころから、食生活を大切にしましょう。
安全、安心、安定

食の安全性を揺るがす事件が相次ぎ、真面目な食品業者も大きな影響をうけています。政府は農水省、厚生労働省に分散している食品の安全性の担当部門を統合を検討して、食品安全行政を一括し、生産・流通を厳しく監視する仮称・食品安全庁の構想を検討している考えを明らかにしています。一日も早く食の安全性を強力に支えることの出来ることによって、食に対する不安を解消することを強く望みます。
 多くの食品の生産者、販売者は「より安く、より新鮮、より美味しく」と言う多くの生活者要望に応えるために「顔の見える商いで」より健全な食生活環境を目指しています。J@FNは当初より暮らしの立場に立って、「よりよい生活環境を創る」ことを目標に、その趣旨にご理解をいただいております関係者や多くの方々の協力によって頑張っています。お蔭さまで沢山の生活者の応援で、心強く、和む思いです。これからも皆様と共に楽しく、明るい食生活環境創りに努力してまいりますので、更に応援して下さい。

まもなく新しいページをお送りします。
 健康の保持・増進のためには、一人一人が食生活を見直し、健康的な食生活を実践することが重要です。そのためには、自分なりの健康目標をつくり、食生活をチェックする、あるいは食生活をチェックし、それをもとに次の目標をつくるといったように、目標を立て、それに向かって実践していく習慣を身につけることが効果的です。まずはこの指針の各項目が実践できているか、または実践しょうととしているかなど、チェックしてみましょう。